肩こり改善ストレッチ

2020/04/13 ブログ

おかだ鍼灸整骨院の岡田です。外出自粛で家にこもっていると、どうしても肩こりや腰痛、体の痛み、だるさ等が出てくると思います。そこで、家でも簡単にできるタオルを使った体操を紹介します!

1・まず大きめのタオルを肩幅より広く持ちます

2・上に持ち上げます

3・そのまま背中の方に下ろします(下せるところまで)

ポイントは、下ろした時に両方の肩甲骨を寄せるイメージです。そうすると自然と胸は張って、背中は反ります。

下した状態で5秒キープしましょう!

これを10回繰り返します。

 

2つ目は、先程背中に下ろしてきたものを、胸の前にタオルを下ろしてきます!

 

 

これも先程と同様に、肩甲骨を寄せ、胸を張り、背中を反るイメージです。下ろした状態を5秒キープで上げます。

10回繰り返しましょう!

 

肩甲骨の動きが悪いと肩こりの原因となりますし、肩が前に巻いてて、背中が丸い人(猫背の人)も肩こり、腰痛、椎間板ヘルニア等の色々な症状の原因となります。

テレビを見ながらでも結構です。時間がある時にぜひやってみてください!毎日続けることで結果は出てくるはずです!

体は動かさないと健康にはなりません。運動不足と思う方は、積極的に体を動かしましょう!